top of page
TOPロゴフォント修正01.jpg
youtube_br.jpg
twitter_br02.jpg
パラeSports
公式テーマソング
公式SNS
news03.png

22/2/27

朝日新聞朝刊に、パラesports協会の活動が掲載されました。

21/12/20

パラesports協会YouTubeチャンネルが公開されました!

21/9/1

「Super Music Festival 2022 ODAIVA Live」の夢のステージに登壇しました!
logo_set_type_01.png
一般者団法人あおぞら.png
noahrtam_logo.png
頭頸部がん患者友の会.png
アドコム_ロゴ.png
ZAN-SHIN_logo.png
株式会社アストラル_バナー.png
※​各団体名をクリックするとリンクに飛べます。
banner01.png

eSportsとは?

OBJECTIVE

-設立趣旨-

 eSportsは、障害の有無、年齢、体力、性別、国籍を問わず誰もが平等に楽しめることのできる次世代スポーツ競技です。 

 努力が結果に結びつくことで、向上心が芽生える他、チームで取り組むことにより、コミュニケーション能力の向上や、社会性が培われるというメリットがあります。 

 「パラesports協会」はeSportsを通じて障害者の自己実現と経済的自立を目指すこと、 障害者と健常者が共に活躍できる共生社会を創出することをミッションとしています。 

 障害者と介護者救済を目的とした「障害者救済審議会」が活動を支援しています。

ACTIVITY

-基本活動-

1.パラesports協会主催の大会開催 

 国内外を含め大会を開催。大会の模様は全世界に動画配信します。

2.esports選手育成

 個別指導を含め、大会出場経験者の指導の下、次世代選手の育成に力を注ぎます。

3.選手が使用するゲームデバイスや設備の助成

 障害に応じてカスタマイズする等、個々の要望に対応します。

4.パラesports振興に向けての調査、啓発

 大会告知、選手紹介をはじめ、様々なメディア、SNSを活用して広報活動を行います。

5.esports産業における障害者雇用促進

 プレイヤーのみならず、コンテンツクリエイターやグラフィックデザイナー、 イベントMCやアナリスト、実況、撮影、編集者等、eSportsを取り巻く様々な業種で新たな雇用創出が見込まれます。
職種によってはリモートで対応することも可能なため、障害者雇用への道が拓けます。

bottom of page